求職者支援訓練

求職者支援訓練の授業について

求職者支援訓練の授業ですが
学校や予備校とあまり変わりませんでした。
久しぶりに学生に戻った気分でしたね。

 

 

 

 

 

 

 

講師の人が前で教えるという形式でした。
講義形式ですね。 
普通のパソコン教室みたいでしたね。
1人1人にパソコンが与えられました。
50分授業で10分間の休憩がありました。

 


スポンサードリンク



 

 

その他に職務基礎とかいう、社会人としての
どうのこうのといった、新入社員が受けるような
授業もありました。今更これを受けるのって内容
でしたが、復習のつもりで受けましたね。

 

 

 

 

 

途中で昼休みが50分ありました、
最初のうちはみんなで食べたりしていましたが、
そのうち教室でそれぞれ食べるようになりましたね。
弁当を持ってきたり、近くの安弁当屋さんで
格安の弁当を食べたりしていました。

 

 

 

 

授業で最初のうちな皆、意気揚々としていましたが、
最後の方になると気が抜けてくる人達もいましたね。
なかには授業内容が難しくついていけないという人も。
でも、単位とかがあるわけではないので、皆無事に
終了していきました。

 

 

 

>>授業についていけなくなったらのページに進む