公共職業訓練を受けよう!求職者支援訓練とどう違うの?

公共職業訓練を受けよう!求職者支援訓練とどう違うの?

公共職業訓練もおススメですよ☆

 

 

 

コース内容をみる限り、公共職業訓練の方が職人的で実践的ですね!

求職者支援訓練とどう違うの?

ちょっとした疑問ですよね?

 

公共職業訓練と求職者支援訓練の違いって何?

 

 

ざっくり言うとですね!!!

 

公共職業訓練は....

 

雇用保険の被保険者、主に雇用保険を受給できる人が対象!

 

 

 

求職者支援訓練は....

 

主に、雇用保険を受給できない!終了した人向け!

 

 

 

っだそうです!

 

 

ただ、絶対的な線引きがあるわけでもないようなので、
ハローワークで相談してみるといいですよ☆

 

 

訓練担当の人がいるので相談してみるといいですよ☆

 

今は人手不足!

今は人手不足!っていう現場が多いので、
就職のチャンスはあると思います!

 

 

現場でも人手が不足していて、定年した人に再雇用をお願いするところもあるようです!

 

 

職業訓練を受けてどんどんチャンレンジしてみよう!

 

 

公共職業訓練ってどんなコースがあるの?

公共職業訓練ですが、こんな感じのコースが多いですね!

 

 

 

・CAD 技術

 

・住宅リフォーム

 

・ビル管理技術者

 

・パソコン基礎科

 

・電気サービス

 

 

 

 

現場作業系で実践的です!就職に直結しやすいスキルですね☆

 

 

公共職業訓練を実施する都道府県、市町村によって、
コースの内容は違うようですね☆

 

 

最寄りのハローワークに問い合わせてみるといいですよ☆